グランダキシンは有名な自律神経調整薬で、様々な症状を緩和させる効果があります。通販でジェネリックを簡単に購入できます。

TOP
  1. TOP
  2. 自律神経失調症
  3. グランダキシンの効果・ジェネリックを通販で購入

グランダキシンとは

グランダキシン

グランダキシンは、自律神経調整薬として最も有名です。服用するだけで自律神経を整え、心身の様々な不調を改善してくれる効果があります。病院の処方が必要な医療医薬品ですが、現在は通販を利用すれば病院に行かずにインターネットなどから簡単にグランダキシンのジェネリックを購入する事ができます。グランダキシンを通販で購入する方法はもちろん効果、副作用など、グランダキシンについてご紹介します。

自律神経失調症は自覚しにくく病院でも診断が難しい症状ですが、放置していると他の病気やうつ病などに発展してしまう危険があります。「ちょっと調子が悪いだけだから」と甘く考えるのではなく、少しでも気になる症状があれば早めに対処するようにしましょう。

※リンク先はグランダキシンのジェネリックです。

グランダキシンを通販(個人輸入代行業者)で購入する方法

グランダキシンは、「個人輸入代行業者」を利用すれば病院に行かずに簡単に入手する事ができます。病院に行く時間がなかったり、行くのが気が進まない方は利用してみましょう。個人輸入代行業者と言っても、利用方法は難しい事はありません。アマゾンや楽天などの一般的な通販と同様に簡単に注文する事が可能です。

注文方法は、欲しい商品を選び、配達先のご住所などを入力し、クレジットカードか銀行振り込みで決済するだけです。決済が完了すれば、ほとんどのサイトは即日発送となります。個人輸入と言っても日本人向けのサイトになっているため、すべて日本語で表記されているため、英語などができなくても問題なく利用できます。スタッフも日本人ですので、ご不明な点があっても日本語で対応してくれます。個人輸入代行業者を利用する場合、多くのメリットがあります。

個人輸入代行業者のメリット

個人輸入代行業者を利用する最大のメリットは、何よりもまずは病院に行く手間がないという事です。忙しい方ですと病院に行く時間がなかなかないという方が多いでしょうし、病院に行く予定を先延ばしにしてしまっているうちに症状が悪化してしまう方が多くいらっしゃいます。通販でしたら思い立ったその時にいつでもお薬を購入することができ、すぐに治療をする事ができます。病院は待ち時間も非常に長いため、通院自体がストレスになってしまっては意味がありません。通販でしたら、そのようなストレスもなく、ご自分の都合で購入する事が可能です。

また、通販ではお得なのもメリットです。ジェネリックも豊富に販売されているため、安く購入する事ができます。サイトによっては購入するとポイントが付与され、次回以降割引きになる場合もありますし、まとめて購入すれば値引きになることもあります。同じサイトからリピート購入するのが安く購入するポイントです。

さらに、個人輸入代行業者は販売されているお薬が豊富です。グランダキシン以外にも睡眠薬(睡眠導入剤)、抗不安薬、抗うつ剤、睡眠サプリメントなど多くのお薬が販売されているため、お好きなお薬を選ぶことができます。お薬がどれが合うかは個人差があり、医師にも判断が難しい場合もあります。現在はインターネットで様々な情報を得る事ができますので、ご自分に合っているお薬を試すこともできるのです。ほしいお薬が決まっていて、お薬だけ購入出来ればいいという方は、通販で購入するのが最も賢い購入方法だと言えるでしょう。

通販の注意点

通販は大変便利なのですが、気をつけなくてはいけない点があります。それは、偽物の薬の薬を販売している悪質な業者がいるということです。偽物の薬は効果がないだけではなく、有害な物質が含まれていて健康被害があったというケースも報告されています。信頼できるサイトから購入するように気をつけましょう。くれぐれも安いだけで選ばないようにして下さい。

また、個人輸入代行業者の場合は海外から発送されるため、到着するまでには10日ほど日数がかかります。できるだけ余裕を持って注文するようにしましょう。なお、医薬品は海外から発送される場合は合法ですが、国内から発送する場合は違法です。「3日でお届け」などと謳っているサイトは明らかに国内から発送している違法サイトですので、絶対に利用しないようにしましょう。

※リンク先はグランダキシンのジェネリックです。

グランダキシンの効果・効能

グランダキシンの効果・効能

グランダキシンは自律神経を整える働きがあります。交感神経と副交感神経のバランスを調整し、自律神経が乱れてしまった事によって起こる様々な症状を緩和してくれます。主成分はトフィソパムです。デパスなどのベンゾジアゼピン系抗不安薬と似た作用がありますが、非常に安全性が高いのが特徴です。副作用、耐性、依存の心配はほとんどないため、安全性の高いお薬で治療したい方におすすめです。

グランダキシンの作用は、大ききわけると、

の4つがあります。

これはベンゾジアゼピン系抗不安薬と同じなのですが、抗けいれん作用に関してはごくわずかです。グランダキシンの最も大きい効果は抗不安作用で、自律神経を調節している視床下部に作用し、交感神経を鎮める働きがあります。そのため、グランダキシンを服用するとリラックスする効果があり、過度な緊張などを抑えてくれます。また、脳の神経細胞の活動を抑える効果があるGABAの働きを強め、脳の活動を抑える効果もあります。

忙しい現代人は、うまくリラックスする事が難しくなっていると言われています。「眠るまでスマホをいじってしまう」「仕事が気になって休みの日も休んだ気にならない」という方も多いでしょう。これはその方の性格や生活環境、お仕事の責任などもありますし、すぐに変えるという事は簡単な事ではありません。

ですが、常に緊張している状態で休む暇がなければ、心身に悪影響が出てしまうのは当然です。そのまま休まず稼働すればさらに症状は悪化して他の病気やうつ病になってしまう危険もあります。すぐに改善するのが難しい場合は、お薬の力を利用して、強制的にリラックスできる状態にしてしまおうというのがグランダキシンです。頑張りすぎてつぶれてしまってから後悔しても遅いのです。少しでも異常を感じたら、我慢せずにグランダキシンなどを利用して早めに治療するようにしましょう。

※リンク先はグランダキシンのジェネリックです。

グランダキシンは更年期障害にも効果あり

また、更年期障害になるとホルモンが減少する事により自律神経失調症になってしまう方が多いのですが、自律神経失調症の症状が強い方は、自律神経を整えることで更年期障害に代表される様々な症状が緩和される事も多くあります。「更年期障害の治療薬を服用してもあまり効果がなかった」という方は、グランダキシンなどの自律神経失調症薬で自律神経を整える方が効果がある場合もあります。

更年期障害と自律神経失調症は症状が非常に似ているため、専門家ですら判断が難しいと言われています。どちらなのかわからない方は、それぞれのお薬を利用してみて、どちらが効果があるかを確認してみるのもいいでしょう。個人輸入代行業者では、プレマリンなど更年期障害の治療薬や、症状を緩和させる天然成分のサプリメントなども多数販売されています。更年期障害が気になる方は利用してみましょう。

グランダキシンのジェネリック(トフィソパム)

グランダキシンのジェネリック(トフィソパム)

グランダキシンには、いくつかジェネリックが販売されています。「トフィソパム」が最も有名です。ジェネリックですので先発薬よりも安く購入する事ができます。成分、効果、副作用などは同じですが、50mgは1錠38円~、100mgは1錠60円~と安く購入する事ができます。トフィソパムはインドの大手製薬会社のConsern Pharma社から販売されています。ジェネリックは通販を利用すれば、簡単に購入する事ができます。安く購入したい方はジェネリックを利用しましょう。

グランダキシンの飲み方(服用方法)

グランダキシンは1回50mgを1日3回、水やぬるま湯で服用します。ただし年齢や症状によって異なる場合があります。不安な方は服用する前に医師に相談して下さい。

飲み忘れてしまった場合、気がついたときにできるだけ早めに1回分を服用して下さい。ただし、次に服用する時間が近い場合、飲み忘れた分は飲まずに、次回服用時に1回分だけ服用して下さい。1度に2回分服用すると健康被害が出てしまう場合がありますのでやめましょう。

グランダキシンはリラックスさせる作用があるため、服用すると眠気や集中力・反射運動能力などの低下が起こる場合があります。車の運転、危険物の取り扱い などはできるだけ控えるようにしましょう。

グランダキシンとアルコール(お酒)

グランダキシンを服用している間は、お酒を飲むのはできるだけ控えるようにするのが望ましいと言われています。また、お酒と一緒にグランダキシンを飲むのはできるだけやめましょう。グランダキシンに限らず、抗不安薬とお酒は似ている働きがあります。そのため、一緒に摂取すると効果、副作用が強く出すぎてしまう危険があります。

また、お酒と同時に摂取するのがよくないとされる一番の理由は依存になりやすい点です。お酒と飲むと効果が増強される事が多いため、一度癖になってしまうとそれが当たり前になってしまいます。ですが、お酒と飲んでいるため、徐々に効果が感じられなくなってしまい、服用量が増えていってしまい、依存してしまう可能性があります。さらに、グランダキシンの依存だけでなく、アルコール依存となってしまう危険もあります。ですのでお酒と一緒に服用するのは絶対にやめて下さい。お酒を飲む予定がある日は、グランダキシンの服用はお休みするようにしましょう。

お酒がどうしてもやめられない場合

レグテクト

とは言え、ストレス、疲れなどからお酒を飲むのがやめられないという方も多いでしょう。眠れないからと寝酒が習慣になってしまっている方もいらっしゃるかもしれません。そのような方に、お酒をやめろと言ってもそれがストレスになってしまってはかえって自律神経失調症が悪化してしまう恐れがあります。

ストレスなくお酒をやめるには、レグテクトなどの断酒補助薬を利用するのをおすすめします。レグテクトを利用するとお酒を飲みたい気持ちを抑えてくれるため、無理なくお酒をやめる事ができます。適度なお酒は体にもよく、リラックスさせる効果がありますが、飲み過ぎはもちろんよくありません。アルコール中毒となってしまう前に早めに改善しましょう。

※リンク先はレグテクトのジェネリックです。

睡眠薬ルネスタの通販